上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日「電話で確認する」と書いたことを確認しました。


まずANAの預け荷物のサイズ。

『20kgまで。3辺合計の203cmまで。』

オペレーターの方に大きさを説明(1100×900×450程度)して便名を伝えたところ、問題ないとのこと。

ただし、万が一、荷物が多くて載せられない場合がある(ほとんどないけど)らしいです。



あと空気入れ。

宿の近くの自転車屋さんに1本500円で売っていることを確認。

ネットで調べていると、Co2ボンベは持ち込み可になったと書いている方がいましたが、オペレーターの女性はダメだと言っているので念のためやめときます。





ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.09.05 Wed l 石垣島1周ロングライド l コメント (7) トラックバック (1) l top
昨日に引き続き、石垣島ロングライドのお話。

今回は「飛行機輪行準備編」です。

金曜日出発ですが、すでに浮かれ過ぎてて荷物の準備が始まってます(笑)。

ヘルメットやシューズがあるので結構かさばります。自転車以外の荷物を極力減らしたいので、旅程の半ばでコインランドリーを使用することにして持って行く服を減らす計画です。



さてさて飛行機輪行ですが、ちょっくら問題がありました。

ANAのサイトを見ると
スクリーンショット(2012-09-05 0.15.05)

20kgまで。3辺合計の203cmまで。となっています。

重さは問題ないのですが、203cmというのに微妙にひっかかります。しかしこれは事前に連絡しておけばいいみたいなので問題ないのですが、調べていると203cm以内であっても飛行機によっては無理な場合があると。

要するに小さい飛行機の場合ですね。那覇〜石垣間は小さそうなので不安です。これは明日、電話で確認します。



前記のことが問題がないとして話を進めます。

あとはパッキングと空気入れです。

パッキングは、いつもの輪行袋&フレームカバー&スプロケカバーで問題ないと思いますが、不安なところに緩衝剤を巻けばOkかな。

あと重要な空気入れです。

気圧を考慮して、ある程度空気を抜いてから飛行機に載せます。またCo2ボンベは無理なので置いていきます。

現地に着いたら宿の近くにロードバイクを扱っている自転車屋があるので、そこで空気をいれさせてもらえるか電話してみます。

あとは途中のパンク対策ですが、やはりCo2インフレータが便利なのでそこの自転車屋でCo2ボンベが売ってないか聞いてみます。



荷物が多くて、自転車用のリュックが入らないので、今回はリュック無しで身軽に走ります!





なんとかなりそう。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.09.05 Wed l 石垣島1周ロングライド l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年は夏休みを9月にとることが可能だったので、今週末、石垣島で働く友人に会いに友人らと行ってきます。

そして折角なので

初の飛行機輪行&石垣島を1周してきたいと思います!

ただ、友人と行くのであまりワガママに時間が作れません。

走れる時間は到着当日の12時〜19時の7時間になりそうです。



そこでとりあえず計算。

写真撮ったりプチ観光しながらなので時速17km/hを想定。

島の北側にある半島を回避する【ほぼ1周コース】だと86km。

半島を入れての【フル1周コース】だと117km。

7時間×17km/h=119kmなので、確実に【ほぼ1周】はできそうです(時間的には)。

半島は全行程の60%ぐらいのところにあるので、行く(フル1周)か行かない(ほぼ1周)かは、その時の疲れと時間を考えてになりそうです。










あとは、初の飛行機輪行の準備ですね。

それは次回!





ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.09.04 Tue l 石垣島1周ロングライド l コメント (2) トラックバック (0) l top
24時間TVに出演する芸能人がギャラをもらうのはおかしい、という世論に同意でしたが、ある記事を読んで意見が変わりました。

その記事には「全く無名の人がテレビで募金を呼びかけても誰も反応しないだろう。」と書いてありました。確かにその通り。

要するに有名な芸能人はギャラをもらって客寄せパンダになれば良いのです。

「嵐が出てるから武道館行く。→流れで募金する。」でいいのです。

どんな形であっても、募金が集まればいいのです。だって無名の人がノーギャラで呼びかけて、募金が集まらないよりいいでしょう?

北野武さんや明石家さんまさんは24時間テレビを「偽善」と言い、むしろノーギャラなら出るらしいですが、これは間違っていて、 ギャラをもらってそれを全額寄付すればいいのです。

彼らが出演することは、募金額に大きく影響するのですから(たぶん)。

そもそも24時間TVが大赤字みたいですね。制作費がバカ高いとか。24時間TVをやらずにその制作費を寄付に回せばいいのですがね。

まぁ一般人に寄付を呼びかけるって意味合いが大きいのでしょうから、これに関しては何も言いません。




前置きの方が長くなりましたが今日(正式には昨日)はブルームーンでした。

1ヶ月に2回、満月が巡ってくることをブルームーンと言うらしいです。

見ると幸せになるとか。

DSC01523.jpg




さぁ今日から9月です。

少しずつ涼しくなっていくので自転車に乗りやすくなりますね。



ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




2012.09.01 Sat l 自転車以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top
以前、<詳細>ポタナビのアタッチメント破損!宙を舞い、バスの前へ!で書きましたが、その後、修理とクレードル交換をしてもらいとりあえずは使えるようになりました。

しかし、根本的には解決していませんでした。

と言うのも、交換してもらったクレードルは同じ形状の物なので、いつかまた飛ぶ可能性があるのです。



ネットで調べてみるとあまり無い事例なので、この事例に対する対応はないかなと思ってたら、先ほどメールが来ました!

どうやら落下対応のクレードルを新しく送ってくれるそうです。

メールをそのまま転載すればわかりやすいのですが、メールの最後に「無断転載禁止」と書いてあったので簡単に説明します。(度々メール転載していた僕のせいかな)



sgx-cn700_02.gif

対応1)ストラップ付アタッチメント
根本的な解決策ではないですが、飛んでも車の下敷きになることは防止できます。

対応2)アタッチメントに透明カバーシート付き
これはアタッチメントのネジ穴部分が弱く破損するのを補強しているか、本体との摩擦係数を

対応3)緩み防止ネジ
これは僕の事例には関係ない(ネジが緩んでアタッチメントがとれて飛んだわけではなく、アタッチメントのネジ穴部分が破損した)ですが、緩まないようにと強く締めることを防止することで、アタッチメントのネジ穴部分の破損を防げますね。



今回の対応で最悪の事態(飛んで車に踏まれる)は回避できそうです。

個人的にはクレードルのネジ穴の位置が端すぎなのが破損の原因だと思うのですが、これはどうしようもないので、今回の対応で満足しています。




ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




2012.08.29 Wed l ポタナビ l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。