上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以前、<詳細>ポタナビのアタッチメント破損!宙を舞い、バスの前へ!で書きましたが、その後、修理とクレードル交換をしてもらいとりあえずは使えるようになりました。

しかし、根本的には解決していませんでした。

と言うのも、交換してもらったクレードルは同じ形状の物なので、いつかまた飛ぶ可能性があるのです。



ネットで調べてみるとあまり無い事例なので、この事例に対する対応はないかなと思ってたら、先ほどメールが来ました!

どうやら落下対応のクレードルを新しく送ってくれるそうです。

メールをそのまま転載すればわかりやすいのですが、メールの最後に「無断転載禁止」と書いてあったので簡単に説明します。(度々メール転載していた僕のせいかな)



sgx-cn700_02.gif

対応1)ストラップ付アタッチメント
根本的な解決策ではないですが、飛んでも車の下敷きになることは防止できます。

対応2)アタッチメントに透明カバーシート付き
これはアタッチメントのネジ穴部分が弱く破損するのを補強しているか、本体との摩擦係数を

対応3)緩み防止ネジ
これは僕の事例には関係ない(ネジが緩んでアタッチメントがとれて飛んだわけではなく、アタッチメントのネジ穴部分が破損した)ですが、緩まないようにと強く締めることを防止することで、アタッチメントのネジ穴部分の破損を防げますね。



今回の対応で最悪の事態(飛んで車に踏まれる)は回避できそうです。

個人的にはクレードルのネジ穴の位置が端すぎなのが破損の原因だと思うのですが、これはどうしようもないので、今回の対応で満足しています。




ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2012.08.29 Wed l ポタナビ l コメント (2) トラックバック (0) l top
以前、ポタナビをバージョンアップしたら機能がダウンしたという記事で、バージョンアップしたらケイデンスを拾わなくなったと書きましたが、対応プログラムが公開されたそうです!


***************************************

この度は【SGX-CN700-W】のご使用に際し、ご迷惑をお掛け致しております事
お詫び申し上げます。

お客様からいただきました症状に関しまして、本日(8月28日)15時より弊社
ホームページにて、対応プログラムを公開させていただきました。
サーバー同期を実施していただき、プログラム更新を実行していただきます
よう、お願い申し上げます。

お手数をおかけし恐縮ですが、宜しくお願い致します。
今後とも弊社製品のご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

       パイオニア株式会社
              サイクルナビ サポートセンタ- 白井

***************************************


今回は多くの人がこの症状に悩まされていたみたいで、対応も早かったです。



野郎ども!これで安心してバージョンアップできるぞ!!




ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.08.28 Tue l ポタナビ l コメント (2) トラックバック (0) l top
マンUは負けましたが、香川はいい動きでしたね。

あのメンツの中でも劣ってないし、逆にフィールドプレーヤーでは一番動きが良かった気がします。

あとチームとしてあの危なっかしいDFラインを補強した方がいいですね。




さて以前、2回目の『パイオニア ポタナビバージョンアップ』がきた!と書いたまま、バージョンアップを行ってませんでした。

先日の日曜日のサイクリングの休憩中に思い出し、早速その場でバージョンアップ!

3G回線で行っているのかな?その場でできるってのは便利ですね。



そしてバージョンアップが完了したので走り出すと、スピードとケイデンスが0のまま動かない

更新したことでリンクが切れたかと思い、ポタナビとセンサーを再リンク。

ポタナビの画面にはリンクOK的な表示がされますが実際走ると0のまま。

今度はセンサーのリセットボタンを押しもう一度リンク。

スピードは表示されるようになりましたが、ケイデンスは相変わらず0のまま

センサーのマグネットの位置が悪いのかと思い(今まで使えてたのだから、それはあり得ないのだけど)、センサーとマグネットをギリギリまで近づけるも意味なし。



しょうがないのでそのまま帰り、ネットで調べると同様の症状の方がチラホラ。

解決方法がないようなので、その夜にパイオニアに詳細をメール。

昨日返事が来ました。



********************************

【SGX-CN700-W】をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

また、この度は【SGX-CN700-W】のご使用に際し、ご迷惑をお掛け致してお
ります事お詫び申し上げます。

ご指摘いただきました症状につきまして、弊社関係部門へ確認を取らせて
いただきました結果、一部、他社様製センサとの接続がうまくいかない場合
があることが分かり、現在、対応プログラムの準備を行っているとのことで
ございました。

対応時期など明確になりましたら、ご連絡させて頂きますので、何卒ご容赦
の程、お願い申し上げます。

お手数をおかけし恐縮ですが、宜しくお願い致します。

なお、メール入力時にご案内させていただいております様に、8月12日より
8月19日までご回答業務を休ませて頂いておりました為、ご返信が遅くなり
ました事、深くお詫び申し上げます。

今後とも弊社製品のご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

            パイオニア株式会社
              サイクルナビ サポートセンタ-

********************************


対応にどれくらいかかるのだろう。。。

時間と距離の誤表示は3ヶ月はかかると言っていたが、今回は症例が多数あるみたいだから早いかな。

しかし、それまで前回の4月のバージョンアップ後の状態に戻せたら助かるんだけどなぁ。




ちなみに僕のセンサーはGarminのスピードとケイデンス一体型のやつです。

同じセンサーを使っているポタナビユーザーは、バージョンアップはちょっと待った方がよさそうです。




ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.08.21 Tue l ポタナビ l コメント (6) トラックバック (0) l top
Wiggleからヘルメットが届いたけど、何一つとして合っていない。で間違った物が届き、その後、新しいのを注文したのが8月1日。

やっと8月10日にヘルメットが届きました!



今回は正しい物が入っているか、ドキドキしながらの開封でした。

最初に注文したのが7月23日なので、約半月。

長かった。。。

ヘルメットがなかったので、約半月、自転車に乗ってません。

乗ってないのにグッズは色々揃ってきたので、楽しみです。

DSC00976.jpg

賛否両論あるが、この有機的なデザイン、好きです。

DSC00978.jpg

やはりかぶり心地はサイコーでした。

以前のNeonは線で固定されていた感じですが、Anubiはキャップをかぶっているかのような面で固定する安定感。

加えて後ろのアジャスターはかなり大きく縦方向に調整できるので、僕のような絶壁の頭の形にもフィットします。



SN3T0186.jpg

また、アゴヒモの所にパッドがついてるのもいい。

いつもアゴヒモが食い込んで痛いというか不快でした。

これだと肌触りもいいので、ピッタリ締めようという気になります。

そしてヒモもトリコロールカラーが入っていてかっこいい!





明日は半月ぶりのジテ通ができるかな。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.08.15 Wed l パーツ&アクセサリー l コメント (6) トラックバック (0) l top
発売後1ヶ月でバージョンアップした後、3ヶ月間何も無かったのですが今回、バージョンアップのメールがきました!

今回のバージョンアップは
・マップスクロールモードで現在地からスクロール位置までのライン表示
・マップスクロールモードで現在地からスクロール位置までの距離表示

これは切望していた内の1つです。

知らない土地でマップスクロールしてると自分の現在地を見失うことがあります。ラインが引かれれば、そのラインをたどれば現在地に戻れるのでとても楽。距離も出る(直線距離だろうけど)とのことで、今までマップの縮尺から換算して目測していたのがちょっと精度が上がりますね。



あと残りの要望は
・勾配表示
・サイクルラボでマップ上に時間表示

かな〜。






------------------------------------------------------------------
このメールはポタナビ SGX-CN700-W/-Kをご購入され、
「サイクルラボ」にて端末登録いただいた際にEメールアドレスを
ご登録いただいた方全員にお送りしております。
------------------------------------------------------------------

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

ポタナビ SGX-CN700-W/-K ご愛用のお客様へ
バージョンアッププログラム(無料)ご提供に関するご案内

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

平素より当社製品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日はお手持ちのポタナビ SGX-CN700-W/-Kの機能が向上する
「ポタナビバージョンアッププログラム」(無料)ご提供について
ご案内をさせていただきます。

バージョンアップは、ポタナビ本体の「TopMenu」の「サーバー同期」
メニューを起動して行っていただく方法となります。

具体的な手順はユーザーズガイド(Web編)をご参照ください。
http://pioneer.jp/support/manual/cycle/sgx-cn700/

にアクセスし、「準備」→「最新ソフトウェアの確認」を選択。

・ソフトウェア更新時は電波状態の良い所に移動して実行してください。
・ソフトウェア更新時間は1~2分程度です。
・「ソフトウェアの更新に失敗しました。」というメッセージが
表示されましたら、電波状況をご確認の上再度お試しください。

【主なバージョンアップ内容】
(ポタナビ本体のバージョンアップ)
・マップスクロールモードにおいて現在地からスクロール位置(十字マーク)
までラインを表示します。
・マップスクロールモードにおいて現在地からスクロール位置(十字マーク)
までの直線距離を表示します。

バージョンアップにより、方角と直線距離がわかることになり、
マップスクロールモードの使いやすさが向上します。
これにより、スクロール時に現在地表示が画面から外れた際に
スクロール位置が現在地とどのような位置関係になるかがわかります。

(その他変更内容)
マップスクロールの起動がスムーズになるように「地図ActionMenu」の
配置を変更しました。
(「マップスクロール」と「スケール選択」の配列を入れ替えました)

【バージョンアップ開始時期】
  2012年8月9日(木)10時より順次実施
2012.08.09 Thu l ポタナビ l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。