上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
千葉県横断日帰りロングライド -1

千葉県横断日帰りロングライド -2

に続く復路編です。




友人との久しぶりの再会もそこそこに復路スタートしました。

基本、同じ道を戻るのが嫌いな性格ですが、今回ばかりはそうも言ってられません。

なんせ、行程の半分で体力の半分以上を使い果たしてしまいましたから。

友人に道を尋ねると、ここ(本須賀海水浴場)からだと来た道(有料道路)を戻るより、このまままっすぐ西に向かって有料道路のスタートまで行った方が良いとのこと。

それは少しの距離でも、今の僕にとっては嬉しいことなので素直に従いました。



とりあえず、有料道路の入口に着いたらそこにあるマックで食事を取ろうと必死でこぎますが、全然進みません。

俗に言われるハンガーノックなのか、ただのヘタレなのか。

やっとのことでマック到着。時間を見ると約16時。ハンガーノックという言い訳ができそうです。



20分ほど休憩して、ここからは来た道を戻ります。

途中で往路では気がつかなかった、とても長閑な風景の場所を見つけました。

DSC09683.jpg

DSC09697.jpg

僕の父親方の実家は鹿児島のド田舎ですがここは、その田舎の風景ととても似ていました。

千葉市の中心部からたった10数キロの場所なのに。

こういう風景を残していかなくていけませんね。



そしてやっと湾岸道まで戻ってきました。

ここからは湾岸道路と京葉道路が平行して走っているため、帰りは内陸側の京葉道路で帰ってきました。

DSC09710.jpg

ラストスパートの江戸川を渡ろうとしたら、前日の台風の影響で河川敷が浸水。後片付け大変ね。





そしてまっくらな19:27。やっと自宅に到着!

総走行距離149.19km。150km惜しいっ!

最後は背中が痛かった(こった?)です。

顔は日焼け止めを塗っていたので無事でしたが腕は真っ赤。

一人だけど頑張れました。



そうそう、ポタナビのデータを公開するので、ぜひ見てみてください。

https://pioneer-bicycle.com/record/share/13457







次の目標は200km。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2012.06.18 Mon l 千葉県横断日帰りロングライド l コメント (8) トラックバック (1) l top
前回の最後にちょこっと書きましたが

このロングライドの目的は、150キロ超&九十九里浜だけではなく

「東金九十九里有料道路を自転車で走る!」
ってのが目的でもあります。

今回のロングライドを行うにあたり、色々調べていたら有料道路が

snap_img_0972.jpg
超気持ちいい!

と書いてあったので、ぜひとも通ってみたいなと。




さてさて続きですが、思いのほか早く東金市に入りました。

地図を見るとこの後4キロほどまっすぐな道を走ります。

周りには高い建物は何もなく、気持ちいい。

しかし真っすぐで高い建物がない故に、正面の見通しが良すぎる。

何だか人工的な山が見えます。。。

写真撮り忘れたのでgoogleMapで勘弁。



スクリーンショット(2012-06-14 23.18.32)
この左側の道なんですが、実はこの手前からダラダラあります。

有料道路の入口に続く道なんですが、周りに何もないために横風がツライ!

「やべ〜、今回最大の試練だ。」

と、この時は思ってました。この10分後には更新されるのですが。



やっとのことで越えて、有料道路の料金所にを着きました。

良くある高速道路の料金所と同じなんですが、一番左側に二輪車用の細い通路があり、料金箱があるので20円を投入して通過します。

そして、いざ待望の有料道路へ!

写真撮り忘れたのでgoogleで勘弁。(2)

img403cf57azikfzj.jpg
周辺より高く、何もない道。どことなく南国。


ほんとに超きもちいい!・・・!?!?

のはずが、周りより高い&何もない&海が近いために、気持ち良さに比例するように風が強い。

都心のビル風を常に受けている感じ。

時速10キロを切りそうになりながら

「やべ〜、自転車人生最大の試練だ。」

と大げさに心の中でつぶやいてました。



景色を楽しむなんて余裕は全くなく、朦朧としながら気づいたら終点に着いてました。

もう100mも走れば目の前には九十九里浜と海が広がるはず。

気合いで最後まで降りずに何とか到着。

DSC09674.jpg
感動もあるが、まだ行程の半分という絶望。



この後、近くに住む友人に会いに10キロほど北上して本須賀海岸に到着。

意外と元気ね。



そしてあんまりネタのない復路、「日本の原風景が千葉にはある」に続きます。



参加しています。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




2012.06.14 Thu l 千葉県横断日帰りロングライド l コメント (6) トラックバック (1) l top
料理人が審査員になり他店の料理に点数をつける番組ですが、なぜか気にくわないのは僕だけでしょうか。

まずは、彼らの店でやってみればいいのにね!




さて、ずっと前に「千葉県横断日帰りロングライドの準備」と書きましたがその後、約1ヶ月も放置してしまいました。

今回はその本編を書きたいと思います。



〜前回までのあらすじ〜

1泊2日の南房総ロングライドを無事終えたがイマイチ充実感がないぷっちょむ!は、それから6日後に自身初、そして現在の限界であろう150キロ超えを目指すのであった・・・。





前日は夜遅くまで雨でしたが、5月5日当日は晴れでした。

早朝から出発!と言いたいところですが、朝に弱いもので起きたのが9時。

そして前日まで雨続きだったので洗濯。一人暮らしの悲しいところ。

いや、奥さん=洗濯じゃないですよ。でもお願いはできるじゃないですか?

みなさんのブログを見ていると、結婚がロードバイクに良い影響をもたらすわけではなさそうですが。。。



結局出たのは10時30分。

これでもいつもの自分よりは早いほうです。



まずは浦安から湾岸道に出て千葉を目指します。

これは前回の「1泊2日の南房総ロングライド」と同じ。

ららぽーとを過ぎ

我が母校がある幕張を過ぎ

稲毛の浜で不意に言った〜♪を過ぎ

途中で千葉駅の方へ向かう道へ曲がります。

そしてモノレールの下を走り、千葉そごうを左手に見ながら線路をくぐり、千葉の繁華街を抜け東金街道に入ります。

わかりにくいですが、この辺はよく車で走っていたので無問題。



DSC09671.jpg
「東金街道は車が多くて怖い」っていう話を聞きましたが、いつも都心を走っている自分にはこれまた無問題。



この道をずっとまっすぐですが、すぐに反対車線側にダイソーを発見。

ダイソーでは以前からケイデンスセンサー用にネオジムマグネットを探していて、家の近所のダイソーにはないのです。

で、試しによったらあった!時間はロスしたけど、良かった。



途中のローソンで早くもドリンク購入。

1Lの紙パックを買い、300ml飲んで700mlをボトルに入れます。

これからの時期のロングライドはボトルは2本あったほうがイイネ!



この時点で12時20分。出発して1時間40分。

走ったのは35キロ。Ave.21km/h。

街中だからしょうがない。と言い訳してみる。



そこからさらに東金街道を走り・・・っと思ったら、すぐに東金市に入りました。




スクリーンショット(2012-06-13 23.55.53)
なんとなく東金=海岸って思ってたけど、調べたら意外と内陸なのね。

長いこと千葉に住んでたし、色々行ったんだけどイマイチ把握してません。

木更津と館山は全然近くないとかね。

千葉県北西部の住民は房総の大きさをわかっていませんね。



っと、ここでケイデンスが0のまま止まっていることに気づきました。

またいつものセンサーずれかと思って停まって見たら、クランク側のマグネットがない!

タイラップで留めてたのにない!

タイラップ君は気づかずに、まだマグネットがあるものだと思って必死にクランクを抱きかかえてました。

なんと哀れで健気



でも何というタイミングでしょう。

ダイソーでマグネットを買ってあったじゃないですか。

クランクのペダルがついてるとこにポチッとくっつけます。

タイラップがなくなりシンプルでgood!

そして走り出したら、まだケイデンスは0。

どうやら遠すぎてダメみたいです。

しょがないからもう1個重ねました。

そうしたら無事にセンサーが反応。



またまたロスしましたが、どうせレースじゃないしね。

ゆっくりと九十九里浜を目指して走り出しました。



そして次回「待望の初の有料道路で止まりそうになる」に続きます。



参加しています。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






2012.06.13 Wed l 千葉県横断日帰りロングライド l コメント (2) トラックバック (1) l top
最近、体調がイマイチで全然乗ってません。

なのに物欲がとまりません。



ホイールに続いて、このブランドのウェアが欲しくてたまりません。

よくあるサイクルウェアは派手だったり、いかにもだったりで、レーパンをはかない僕には敷居が高いのですが、ここのアーガイルだったりならカジュアルで良さそう。




またまた過去の話です。

4月28、29日でロングライドを行った僕ですが、暇なのもあってGWの後半にもロングライドを決行しようと考えました。

場所はまたもや千葉県

また。


理由は色々ありますが

・元地元。
・都会→田舎というルート。
・その先がない(その先が海)ルートがいい。
・人見知りに加え、土地見知り。


というのが主な理由でしょうか。

慣れてきたら神奈川や荒サイを北上して埼玉に行きたいです。



今回は往復で100キロ超えで、前回の115キロは超えたい。
そして、その先がない(その先が海)というのを考えて

九十九里に決定。

片道65キロ。往復130キロ。


持ち物はなるべく少なく
・一眼カメラ
・財布
・根性無しので一応、輪行袋
をリュックに入れて。

以前書き忘れていましたが、リュックはドイターのRace X airを使ってます。

117.jpg


知ってる方も多いと思いますが、このリュックは背中がメッシュになっていて、なおかつ背中から浮いている
そして肩の部分もメッシュ!
a5.jpg


通勤が主用途な僕にはとってもいいリュックです。



この前の1泊2日もこのリュックだったので今回もこれ。

しかし輪行袋をフレームにつけたら、リョックいらなかったと今さらわかりました。

でも普段から何かと荷物が多くて鞄は必ず持ちます(女子か!?)

今回もその癖ですね。ジャージの後ろが荷物でモッコリするのも好きではないし。




5月5日に決行に決めましたが、前夜は雨。


とりあえず準備をして就寝。



参加しています。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




2012.05.20 Sun l 千葉県横断日帰りロングライド l コメント (0) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。