上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
輪行でどっか行きたいなぁ」と女友達に話したら、眉間に皺をよせて「リンコウ?なにそれ?何かエロいやつ?」って言われました。
何か似た単語と思い違いをしたみたいです。



ここからはまた過去の話。2012年3月。


3月の末になり、だいぶ遅いですがGWの予定を立てました。


それは「1泊2日の南房総ロングライド」


昨年末に上手く話に乗せて、友人に自転車を買わせました。

ロードバイクをゴリ推しましたが、もっと気楽に乗りたいとジャイアントのトラディストというクロスバイクを購入しました。

自転車の楽しさに目覚めたらしく、ロングライドの話をしたら、不安げな顔をしながらもOK。

でも1日60キロが限界ということで結局ミドルライドになってしまいました。




とりあえず最重要項目として

・1泊2日
・千葉県最南端の野島埼灯台まで行く
・景色を考えて海沿いは時計回り
・1日60キロ

と決めました。



そうなると逆算になります。

2日目の昼過ぎに野島埼灯台に着くと考えると宿は鴨川周辺。

ってことは1日目は鴨川まで。

1日目は鴨川から60キロのところがスタート地点。

当初は市原駅まで輪行、そこから養老渓谷を抜けて勝浦に抜け鴨川までと考えていましたがそれだと60キロオーバー。
小湊鐵道で途中まで輪行して距離をかせぐことになりました。
でも内緒で70キロくらいに設定して、小湊鐵道の上総舞鶴駅まで輪行してそこから自走することに決定。


まとめると

1日目:小湊鐵道の上総舞鶴駅〜養老渓谷〜勝浦〜鴨川(約 70キロ)中房総を抜け太平洋へ出るルート





2日目:鴨川〜白浜〜野島埼灯台〜館山〜内房を行けるとこまで(館山までなら60キロ)太平洋沿いを南下し、外房から内房に回るルート





となりました。


2日目はたぶん木更津までは行けませんが、少しでも北上したいと思います。



次回は準備編です。



ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




2012.05.09 Wed l 1泊2日の南房総ロングライド l コメント (0) トラックバック (1) l top
自分なりのロングライドを5日(150キロ)に決行して、未だに疲れが取れず電車通勤になってしまっている本末転倒な根性無しです。


購入して約半年、整備とかしてると色々見つけてしまいますねぇ。。。



特に気になるところ

これからビアンキを購入する方は気をつけてね。




ボトムブラケット周り
クリア塗装が金属部分にかかってしまっている
DSC09719.jpg
ってか塗装雑っ!



ダウンチューブのワイヤーの出入口
塗装色が違う
DSC09723.jpg
車体はオフホワイトなのに、ここだけ真っ白!
わざとか!?



シートステイとチェーンステイの接合部1
端のカーボン柄がつぶれている
DSC09724.jpg
これは結構ショック大きい・・・



シートステイとチェーンステイの接合部2
隙間がある
DSC09718.jpg
まぁこの中では軽度。・・・許す!



シートステイとチェーンステイの接合部3
接着剤はみ出し(隙間の左)
DSC09720.jpg
って塗装後に接着剤!?



まぁ結構ありますね。。。

完全ミタメのローディとしては悲しいところ

これが現在のビアンキ(本国製はわからないが中国or台湾製)なんだろうなぁ。。。


でも最初からわかってても買ったのだと思います。

致命的なものではないしね。

でもでも次回買うときは気をつけます。


もし関係者が見ていたら、今後は改善お願いします。



結構ショックが大きいんです。なぐさめにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







2012.05.08 Tue l その他 l コメント (3) トラックバック (1) l top
今朝、スタバでかわいい店員さんの笑顔に一瞬ながら勘違いしてしまいました。
GW明けで憂鬱でしたが、何だか幸せな気分です。


ここからはまた過去の話。2012年2月。

さて、ヨドバシカメラのポイントでASG-15、ヤフオクでGarminのセンサーを手に入れました。

ケイデンスセンサーは自転車通勤時に活用できますが、通勤は同じ経路の繰り返しなので、GPSロガーはあまり活用できそうにありません。

なので休日に千葉県まで行こうかと計画しました。


と言っても江戸川区から千葉県は隣です。

そして僕は千葉県の北西の方の沼の街出身なので、千葉に行くって何かパッとしないのですが、沼の住人にとって(僕だけ?)湾岸エリアってのは千葉県の中でも憧れであります。

憧れすぎて海浜幕張の近くの高校へ進学、現在は江戸川区の中でも海に近いところに住んでます。なんかかっこいいWANGAN

なので今回は憧れであり、思い出の地でもある千葉のポートタワーまで行こうとASG-15にルートを入れました。


ASG-15は地図は出ません。図のように白紙に黒のラインが出るだけの簡易ナビですが。
feature_01_1_pic03.gif


ある程度道は知っているのでこれで問題ないですが、ロングライドだときつそう


ちなみに湾岸エリアは好きですが、自転車で走るのは好きではありません。
あまりにも交通量が多すぎ&トラック多すぎ&道が整備されていないためです。

浦安から湾岸道に入りましたが、ららぽーとを過ぎたあたりですぐに右折して15号に入ります。

15号はマリンスタジアム(QVCマリンフィールド)や、稲毛の浜を通る道で、このままアクアリンクちばまで行けばポートタワーは目前です。

ポートタワー周辺には大きな公園があり、そのギリギリ海沿いまで行って写真を撮ってきました。

DSC09019.jpg


他の方のブログとか見ると、「愛車と風景」的な写真が多いですね。
僕もお約束の「愛車と風景」写真を撮ろうと思ったのですが、これが結構恥ずかしい(笑)。
まだピチピチのレーパンも恥ずかしくて買えない僕には大きな仕事でした。

ちょっと休憩して、今度は14号(千葉街道)〜308号(船堀街道)経由で帰ってきました。

往復約80キロでしたが、僕にとってはロングライドでした(笑)。



ASG-15ですが、可もなく不可もなく。簡易ナビ的なものはありますが、このガジェットが発達した世の中では、イマイチ感動や所有欲がありません。

だってわかってたことだけど、白黒だし
いや、確かにこの機能でカラーは必要ないけど、携帯だって僕が高校生の時(13年前)くらいからカラーだし。


だからと言って他のは。。。

う〜ん。。。


別にgarmin edge500も似たような物だしedge800は高すぎ。

だから所有欲はないけれど、まぁこれでいっかなぁ。。。



淡い思い出と書いたのに、どうしてか書いてませんでした。
僕が高校1年の時に、当時お付き合いした女の子と初キスをした場所です。
今ならAKB上位なんて目じゃないレベルのかわいい子でした。


30間近の男の戯れ言を応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



2012.05.07 Mon l ロングライド l コメント (2) トラックバック (0) l top
通勤が用途の80%を占めるマイロードバイクですが、残りの20%は、晴れ限定の土日のサイクリング。

そこで欲しくなったのが、GPSロガーというもの。

どうやらスマホでもできるみたいですが、残念ながら僕のはミタメで買ったauのデザイン携帯 G11

まぁスマホの電池の持ちを考えたら、どっちにしろ分けた方がいいですね。


あとどうせだから、ケイデンスやハートレイトモニターも付いていたほうがいいかな。

となったらGPSロガーというより、もうGPS付きサイコン

そうすると結構ありますが、予算を考えるとだいぶ絞られました。


候補は

ユピテル ASG-15
9343910490003.jpg


Garmin Edge 500
shohin5.jpg


Bryton Rider 50T
bsm_049-552rid050t.jpg


(この時は2012年1月のため、ポタナビは発売されていませんでした。)

まずは物欲塊の得意なネットでの情報収集。
3つの○×をまとめます。

ユピテル ASG-15
○国産
○ヨドバシカメラのポイントで買える
○この中では最安
○高度が手動で設定できる
×白黒
×地図はない
×ミタメがイマイチ

Garmin Edge 500
○世界的に有名(ミタメと共に重要)
○小さい
○ミタメが良い
○画面が結構カスタマイズできる
×地図はない
×白黒

Bryton Rider 50T
○カラー
○地図付
○ミタメが良い
×この中では高い
×ネットの評判がイマイチ


まずは消去法。

garminのスピード&ケイデンスセンサーを予算に入れ忘れていたため、予算の関係でBryton Rider 50Tは無し。

そしてEdge 500とASG-15で悩みます。

たぶんedge 500の方が所有欲が満たされる。

だけど機能はあまり変わらない。というより求めている機能は両方とも満たしている。

ならばヨドバシポイントで買えるASG-15か。

ミタメの重要さはお金の重要さには勝てず(だいたい、いつものことですが)、意外と早くASG-15に決まりました。


まぁ、後日ちょっと後悔するんですが。


ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.05.06 Sun l パーツ&アクセサリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
「ロック、ロック」という人に限ってあまりロックじゃなかったりすると思うのは僕だけですか?



さて念願の100stradeというロードバイクを手に入れた僕ですが


盗難に怖れ、自転車通勤は

途中、立ち寄る場合はクロスバイク
まっすぐに帰る場合はロードバイク


と考えていました。

そうです。僕は全然Rockではありません。

だってネットで買って3日で盗まれたとか、目を離して5分で盗まれたとかあるんだもの。



通勤途中に不測の事態が訪れることもあるし、サイクリングではお店に入ることもあるので、念のため鍵もそれなりのをとこれを用意しました。

tate AG70
depotDetail000578.gif




しかーし!!!

なんと素手で破壊できるとネットに動画付きで紹介されているではありませんか。
↓↓↓↓↓↓↓

TATE 素手で破壊




これはショック!

どうやら緩くやらなければ問題ないようですが。

確かに雑誌の鍵特集でも評価が悪かったんです。。。

コスパで考えるとU字ロックが一番みたいですね。
でもU字ロックで地球ロックできる長さのがないんだよなぁ〜。

まぁ良く言われているように自転車から離れない、目を離さないのが一番なのはわかっているんですが、そんなRockな僕ではありません。



ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.05.05 Sat l パーツ&アクセサリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
そんなわけで11月下旬にロードバイクを購入しました。


と言っても、袋に入れてハイどーぞってわけじゃないから、組み立てを1週間ほど待つことになります。


その間に最低限必要な物を揃えなくてはいけません。


○ボトル
△ボトルゲージ
ヘルメット(お古なので)
シューズ
ペダル
△チューブ
△タイヤレバー
△サドルバッグ
○サイコン
○ライト
△携帯の空気入れ


○は既に購入済
△は自転車を購入した表参道ヒルズのポイントで買う予定



ってことはヘルメット、シューズ、ペダルの一番重要であろうものが足りない由々しき事態となりました。


ここはとりあえず、通勤経路にあるワイズロード赤坂へ。

以前は敷居の高さになかなか長居できませんでしたが、(意図していない)フルカーボンのマイバイクを手に入れた今、もう「マスター、いつものよろしく」並みの心持ちで長居できます。



ヘルメットはとりあえず安くてシンプルでキノコにならないものと思ってたら、あっさり該当品を見っけた。
約5000円弱
スクリーンショット(2012-05-03 16.19.32)






そしてシューズとペダルはこれというのがなかったので保留。












で保留しすぎて自転車の受け取り当日 (; ̄Д ̄) になってしまいました。


仕事を定時に終わらせるも真っ暗。




急いでワイズロード新宿へ行き、ネットで調べていたペダルを購入。
約3000円
スクリーンショット(2012-05-03 16.15.08)



とりあえず最初はSPDです。通勤もあるし。サイクリングがメインだし。

完全ミタメで真っ白のPD-M530。
ネットでは重いなどと書かれていたが、どうせ不摂生で体も重いのだから関係なし。

SPD-SLのときはいいのを買おう。




あとはシューズ。
前から思っていたのですが、SPDもSLもどうして多くのデザインが小学生の運動靴みたいなんだろう。

昔アディダスでいいのがあったみたいだけど、シンプルなのがあまりない。


結局メーカーの名前にひかれたマビックとシンプルなシマノで悩み閉店間際にシマノ購入。

約9000円
スクリーンショット(2012-05-03 16.18.30)






そして急いで21時までやってる表参道ヒルズのビアンキへ。


一通り話を聞き、ポイントで残りの物を買おうと思ったら「1階の専用の機器で発券してください」とのことで向かったら閉店間際で既にCLOSE。。。


しょうがないから後日にして自転車を受け取り

初めてのロードバイク
初めてのSPDペダル
初めての道
初めての夜道


わかっていたことだが危険すぎる。。。



だが、もともと都内の道はある程度知っているので、危険要素はロードバイクとSPDペダル。


が、これも小学校の時にクラスの班対抗リレーでアンカーを任されたくらい運動抜群なためか問題なく家に到着。




その後は興奮のあまりどうしたか覚えてませんが、自転車を眺めながら寝たのは間違いありません。




当初、みんなの真似して意味もわからず設置しました。でも順位が上がると嬉しいですね。今後は有意義なことを書いていくつもりなので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2012.05.04 Fri l パーツ&アクセサリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
「クロスバイクを買うとロードバイクが欲しくなる」



何となくわかる。

自分はクロスバイクをもらったのだが、ロードバイクが欲しくなりました。

だけどサイクルモードに行っても、当初のカメレオンテ3というクロスバイクを買うという決意は変わりませんでした。

まぁ基本的に引っ込み思案というか、恥ずかしがり屋の極地にいる者なので、試乗なぞはせず、飾られている自転車やグッズなどを見て過ごしたわけですが。




いつからクロスバイクからロードバイクに気持ちが変わったのか。




メール履歴を見ると11月18日にはお店に100stradeの在庫確認をしています。
サイクルモードに行ったのは11月6日。

サイクルモード後、いきなり変わったわけではないので、10日〜17日の1週間の間にネットで100stradeを見て気持ちが変わったと思われます。



ではなぜVia NironeIMPLUSOではなかったのか。

カラーリング的にはIMPLUSOの方が良い!

同価格帯ならコンポもIMPLUSOの方が良い!




なぜ100stradeか?



それは



フルカーボンだから!



ではなく



ダウンチューブの形状!

1_100strade_cel1_l.jpg






(@゜Д゜@;)・・・?






それだけ?





じゃないです。







シフトワイヤーが内蔵!







(@゜Д゜@;)・・・?






それだけ?






それだけです!








完全ミタメですから、フルカーボンってのはおまけみたいなもん。

アルミでも形状が同じだったら買ったでしょう。



あとは「限定」「最後」「お得」という言葉に弱い僕ですから、今回の限定にはやられました。





そしてお店で実物を見て
シートステーチェーンステーの形のエロさも魅力的でした。


DSC08430.png









そんな感じで気持ちはすぐに固まり、11月下旬にBianchi表参道で購入しました。



やっと購入まできた!リアルタイムに追いつくまで応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





2012.05.03 Thu l その他 l コメント (0) トラックバック (1) l top
パクリのタイトルは卒業します(笑)。


そんなわけで引っ越しました。

で、快調にジテ通していたわけです。


が、いつの頃からか、ビアンキのクロスバイクが欲しくなってきました。

現在の自転車が大きめで乗りにくいと感じていたのもあるのですが、車がちょこっと高く売れたってのもあり新しい自転車が欲しくなっていたんです。

でも新しい自転車が欲しくなってビアンキに惚れたのか、それともビアンキに惚れて新しい自転車が欲しくなったのか、どっちだったか覚えていません。

ただ、あのエンブレムに惚れたことは間違いありません。

そういえば、もともとエンブレムフェチなんです。アルファロメオもしかり。




ミタメに弱いのです。




話がそれましたが、ビアンキについて調べ始めました。

予算は、8万くらい。そうするとPassoカメレオンテが有力な感じです。

色はできればチェレステがいいなぁとか、Passoよりカメレオンテの方がホイールがかっこいいなぁとか色々考えていました。

001s-1.jpg

Passoのホイール

003.jpg
カメレオンテのホイール

カメレオンテのホイールは白字で「Camaleonte」とアルファベットの半分が入ってます。これがツボ!

もともと三度の飯よりと言ったら大袈裟ですが、何かしら買う物に悩んでいないと落ち着かない性格です。

今回も悩みに悩み、結局、Passoではなく「カメレオンテ3」に心は決定しました。
あとは買うか買わないかの決定を残すのみです。

お店に在庫確認したり、80%買うつもりでいました。

そして人生初のサイクルモードへ。


ビアンキってミーハーな!と思う方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2012.05.02 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
その後気づいたことだが、通常、前は真ん中が外で、内は登坂等の時だと知りました。

まぁその程度のレベルだったわけです。



そして自転車をもらい半月が経った9月、引っ越しをすることになりました。

前から計画はしていましたが、引っ越す場所は決めてませんでした。


候補として
1)実家(千葉の沼の街)と近いところ
2)現在は通勤時間は1時間半弱なのでそれより短いところ


職場が世田谷区なので選択肢はいっぱいありますが、とりあえず東京の西側は苦手
なんだかオシャレな感じがしてダメです。
特に吉祥寺やら中目黒やらは苦手であります。
もっと言うと中央線沿いと東急線沿いは苦手

たぶん長く千葉県に住んでいたため東京の西側(=シャレオツ)に対する耐性がありません

実家への距離もあるので、東京ならば東側に絞ることにしました。
千葉なら市川か浦安。
神奈川は無し。


そして家賃の問題。駐車場代も考慮すると
東京都:江東区、江戸川区、足立区、荒川区
千葉県:浦安、市川
に絞られました。

駐車場代にプラスで、8年目に突入した愛車の維持費が重くのし掛かります。
我が愛車はイタリアの蛇のマークが特徴のエロいボディの青い156ちゃんなんですが、国産に比べてメンテナンス費もガソリン代もかかります。
そして8年目で6万キロを突破していたので、これからかかっていく費用が増えていくでしょう。



そこで決断しました!
車を手放す!!!



これは途中までは考えていませんでした。
ただ維持費と駐車場代と、そろそろ30で貯金も増やしていかなければいけない状況です。
独身であることと、都心付近に引っ越す(車が無くても便利)ことにして、決断しました。

それに、最後に背中を押してくれたのがクロスバイクの存在です。

車を手放しても愛車がある!

そうだ!職場まで自転車通勤すればいいじゃないか!
という考えにまで発展しました。

そうすると、職場からの距離が問題になってきます。
往復でフルマラソンと同じくらいなら走れそうだな(走ったことない距離なのに)と唐突に思いました。
あとは、雨の日ややる気のない日(既に後ろ向き)のことを考え電車も乗り換えがうまいところ。
自転車を室内置きしてもいいところ。


で、最終的に現在の西葛西駅付近に決まったわけです。

まぁ泣く泣く手放した訳ですが


良く決断した!と応援してくださる方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2012.05.02 Wed l 自転車以外 l コメント (2) トラックバック (0) l top
約10年ぶりに乗った自転車はやはりママチャリとは違いスピードが出て快適だが、暑い。ヘルメットも熱い。

走りながらギアをいじくっていたらいきなりチェーンが外れる。
何とか直し、再度ガチャガチャ。

色々いじった結果、前が3段後9段になっているのがわかった。

でもギアの変更の流れがわからない。

3×9=27段変速?

僕が知っているのは、小学校低学年で買ってもらったトップチューブに変速のレバーがある6段変速のかっちょいいやつ
p2130302.jpg
こんなのね

もしくは、普通のハンドルに付いている3段か6段のやつ。

27段・・・

とりあえず1-1に入れてみる。めっちゃ軽い。そこから1-2、1-3、・・・1-9そこから
2-1としたいのに2-9になってしまう ; ̄ロ ̄)!!
2-1にしたいけど2-8、2-7・・・と逆に戻していかないといけない。それって
おかしい ; ̄ロ ̄)!!; ̄ロ ̄)!!

MAXでも1-1〜1-9、2-9、3-9の11段しか使えないじゃないか!

初心者の僕は何にも知らないので、そんなもんもんとした悩みを抱えて途中休憩。

DSC06415.jpg


休憩しすぎて家10キロ手前で夕暮れになった。
ライトが無いことに気づき全速力でこぐ。
車道より土手の方が安全だと思い少し遠回りだが土手を走る。
しかし、ほぼ真っ暗&虫がいるいる!

なんとか家に着き無事、引き取り終了。

いきなりで良くやった!とポチッとお願いしいます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2012.05.02 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
タイトルはちょっと違うけど、どこかのパクリです。m( _ _ )m


自転車生活が始まったきっかけは2011年夏、親戚が「乗らなくなったクロスバイクがあるんだがいらないか」という電話からでした。

僕はロードバイクとMTBは知っていたけど、クロスバイクとは結局のところ何ぞや?と思ってたので、調べたところその2つの中間にあるものだとわかり、親戚のクロスバイク(スペシャライズドのシラス)がどういうものかとも知りました。

特に自転車が欲しかったわけではない
のですが、夏ってたま〜に(ほんとにたまに)汗ダラダラに限界まで動きたくなるときがあります。
昔は友人と炎天下の中、フラフラになるまでテニスをやったりしました(今やると危険)。
たぶん中学時代(青春)とかの部活(過酷)の思いをまた味わいたいと、どこかで思っている根本的なM体質なんでしょう。
今回もそんな気分(根本がM体質)だったので、迷わず即答して自転車を取りに行くことになりました。

親戚宅までは電車で約1時間半、地図で大まかに計算すると約40キロくらいの道のり(ルートラボは当時知らない)。
まぁ40キロくらいなら走って帰れるだろうと考え、頭にはだいたいの道と方向を、体にはguの半袖ハーパンにPUMAのシューズを身につけて電車に飛び乗りました。

親戚宅に着き、初めて知ったのですが
クロスバイクはでかい!ではなく
親戚がでかい!よって
自転車もでかい!
僕も決して小さい方ではない(174cm)が親戚は190台。身長の大きさ=自転車の大きさだということを全く考えていませんでした。

サドルとクランクの位置を確認してみたらサドルがかなり下がりました。でも何とか下げることで対応。
今考えると、ハンドルよりサドルがだいぶ低いのでかっこ悪いのだが、当時はそんなの関係なし。

お古のヘルメットとグローブももらい、いざ出発。

滑り出しは順調。だが。。。

もらった自転車でいきなり40キロ!応援がわりにポチッとお願いしいます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2012.05.02 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ロードバイク歴は去年の秋からですが、遅れに遅れ、今日からブログを始めます。

日々やる気のない生活を送っているもうすぐ30歳の根性無しです。

自転車は
Bianchiの100strade(ロード)
スペシャのシラス(クロスバイク)
に乗ってます。

まずは今日までのことをおおまかにゆっくりと。

ってブログって初めてで設定が全然わからない!

Bianchi 100strade

こんな見切り発車な僕をポチッと応援してください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


2012.05.01 Tue l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。