上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回の最後にちょこっと書きましたが

このロングライドの目的は、150キロ超&九十九里浜だけではなく

「東金九十九里有料道路を自転車で走る!」
ってのが目的でもあります。

今回のロングライドを行うにあたり、色々調べていたら有料道路が

snap_img_0972.jpg
超気持ちいい!

と書いてあったので、ぜひとも通ってみたいなと。




さてさて続きですが、思いのほか早く東金市に入りました。

地図を見るとこの後4キロほどまっすぐな道を走ります。

周りには高い建物は何もなく、気持ちいい。

しかし真っすぐで高い建物がない故に、正面の見通しが良すぎる。

何だか人工的な山が見えます。。。

写真撮り忘れたのでgoogleMapで勘弁。



スクリーンショット(2012-06-14 23.18.32)
この左側の道なんですが、実はこの手前からダラダラあります。

有料道路の入口に続く道なんですが、周りに何もないために横風がツライ!

「やべ〜、今回最大の試練だ。」

と、この時は思ってました。この10分後には更新されるのですが。



やっとのことで越えて、有料道路の料金所にを着きました。

良くある高速道路の料金所と同じなんですが、一番左側に二輪車用の細い通路があり、料金箱があるので20円を投入して通過します。

そして、いざ待望の有料道路へ!

写真撮り忘れたのでgoogleで勘弁。(2)

img403cf57azikfzj.jpg
周辺より高く、何もない道。どことなく南国。


ほんとに超きもちいい!・・・!?!?

のはずが、周りより高い&何もない&海が近いために、気持ち良さに比例するように風が強い。

都心のビル風を常に受けている感じ。

時速10キロを切りそうになりながら

「やべ〜、自転車人生最大の試練だ。」

と大げさに心の中でつぶやいてました。



景色を楽しむなんて余裕は全くなく、朦朧としながら気づいたら終点に着いてました。

もう100mも走れば目の前には九十九里浜と海が広がるはず。

気合いで最後まで降りずに何とか到着。

DSC09674.jpg
感動もあるが、まだ行程の半分という絶望。



この後、近くに住む友人に会いに10キロほど北上して本須賀海岸に到着。

意外と元気ね。



そしてあんまりネタのない復路、「日本の原風景が千葉にはある」に続きます。



参加しています。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2012.06.14 Thu l 千葉県横断日帰りロングライド l コメント (6) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。