上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
出張の釧路でヒルクライマーになった ~プロローグ~

出張の釧路でヒルクライマーになった -1

の続きです。



そういえば幣舞橋(ぬさまいばし)を紹介してませんでした。

DSC00385.jpg

幣舞橋は橋の4カ所に彫刻が立つ、釧路川にかかる橋で釧路十景にも選ばれています。詳しくはWikiで。



そしてそれを渡ったところに、珍しいロータリー交差点があります。

DSC00400.jpg

あ、千葉県の稲毛にも小さいのがあったなぁ。

ちなみに目指す坂は、この奥に写っている坂ではないです。



このロータリー交差点を3/4周して南大通りへ。



先ほどの釧路まちなかコンシェルジュがある北通りは釧路駅から伸びる大通りで、通り沿いにホテルが建ち並び裏には歓楽街が広がる栄えた通りです。

北大通りとロータリー交差点でつながる南大通りは、昔は賑やかだったみたいですが徐々に北に移っていったようで、現在はのどかな通りで昔の面影はありません。



その通りを通っていると、交差点のところにありました。

DSC00409.jpg

うむ、急である。

DSC00413.jpg

横から見るとわかりやすい。



しかし僕の格好。

SN3T0131.jpg

一応、ニット素材の夏用シャツ。

SN3T0134.jpg

一応、ストレッチパンツ。とガチの革靴。

既にママチャリというハンディがあるなかで、この格好はつらい。

まぁママチャリに本気なピッチリジャージもどうかと思うが。



文句や不満を言っても始まらないので、いざ勝負!



...結構登れる!

なんか左足の甲が痛くなったけど、いける!

と思ってたら

DSC00415.jpg

ここ右折ね。

DSC00422.jpg

そしてこの坂。



全体重をのせてもクランクが回りません。

ロードならまだしも、ママチャリじゃきつい。

下車してトボトボ上がりました。惨めだ。



登頂してからは、特に目的がないので適当に走ることにしました。


DSC00423.jpg
釧路刑務所

南にある刑務所より、北の刑務所の方がつらい気がする。



ゆるい下り坂を走っていると、遠くに崖らしきところを発見。

DSC00429.jpg
写真正面のとこです。

とりあえずそこに行くことにしました。

心のBGMはもちろんミスチルの『祈り 涙の軌道』。
(僕等ネタですいません)



しかしわかっていたことですが、崖に行くにはまた坂。

DSC00432.jpg
長いがそこまで急ではない。

が、ジワジワとスピードが落ちる。

初心者ローディにもわかるぐらいママチャリのパワーロスはひどい

そして最初の坂でやった左足の甲が痛い。

しかしそれでもローディの端くれとして、今度こそ登頂!



上った先は素晴らしい景色!

DSC00435.jpg

...ではなかった。墓地だった。

でもこのナイスロケーションに納めてもらえるなんて、故人は幸せだなぁ。

DSC00437.jpg
お墓の横道を抜けてギリギリまで行って撮った写真



どうやらここから東に行っても18時までに帰れそうにないので、来た道とは違う道を下り戻ります。

途中で、行きに気になっていた不思議スポットによりました。

DSC00446.jpg

DSC00449.jpg

DSC00453.jpg

漁港?金かけてんなぁ。



来た道をまんま帰るのもなんなので、ちょっと道を変えてみたらこの有様。

DSC00459.jpg

登りきって下ってみると先ほどのロータリー交差点に出ました。



まだまだ時間があるのでウロウロ。

釧路を代表する建築家、毛綱さんのフィッシャーマンズワーフMOO。

DSC00465.jpg
寂れてます。

右奥に見えるのが今日のホテル、ラビスタ釧路川。

天気がいいし、日向で自転車こいでると眠くなるね。

ロードではそんなことないのに。



幣舞橋を渡り

DSC00467.jpg
あそこにいるのは矢野!?(僕等ネタですいません)

釧路川沿いに走ります。

DSC00473.jpg
こういう広い場所に来ると、無性にラジコンとかやりたくなるのはなぜだろう。

DSC00480.jpg
トイレと簡易案内所(無人)。またまた、金かけてるね。



時間も迫ってきたのでコンシェルジュに自転車を返して

寂れてるけどお土産屋さんが豊富なフィッシャーマンズワーフでお土産を買い

ホテルに戻り恒例の部屋の写真撮影をして

シャワー浴びて、夜の街に繰り出しました(古い?)。



結論、レンタルサイクルは楽しい!

これからは旅先での行動の選択肢が増えそうです。




レンタルサイクルネタはここで終わり。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2012.06.29 Fri l 釧路でレンタルサイクルライド l コメント (6) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。