上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
オリンピックの男子サッカーは負けてしまいましたね。

最初は期待してませんでしたが、勝つにつれて段々期待が膨らんでいたので残念です。

それにしても2-1になってから内容が悪過ぎな気がしました。もともとミスは多いチームですが、それを運動量とチームワークで補っていたと思うのですが、今回はそれが通用しなかったような。

メキシコが日本のやり方に順応するのも早かった。

まだ3位決定戦があるので、気持ちを切らさないでほしいですね。





さてさて自転車の話です。

臨時収入があったのでFizikのR3とSPEEDPLAYを購入しました。

今までShimanoのSPDを使用していましたのでビンディング自体は初めてという訳ではないですが、ロード用のビンディングシューズは初めてです。

そこでまだ使用してないので簡単にインプレを。



まずデザインです。

DSC00961.jpg

デザインで買ったと言っても過言ではないです。

ビンディングシューズは何故か派手派手なモノが多いですよね。

僕は身につけるモノはシンプル志向なので、どうも抵抗がありました。

DSC00964.jpg
マジックテープも好きではないですが、これはいい。

その中でこのシューズはシンプル&かっこいい!

さすがイタリア製(笑)。タイしてジャケット来ても合いそうなデザイン。

こんなね↓
ブルーノ1-4全身


DSC00965.jpg
そしてこんな見えないとこも。おっしゃれー!




そして履き心地。

これはFizikが2010年のサイクルモードで日本人の足型を取ったりして色々研究した結果生み出された、G-Fit( イタリア語で「日本人」を意味する Giapponese-fit( ジャポネーゼ- フィット)のラスト(足型))なだけあり、足にピッタリ。

DSC00963.jpg

今までロード用のシューズを履いたことがないので比較はできませんが、日本人の足は幅広なため(僕もEEEかEEEE)、足幅に合わせて大きめの靴を選ぶ傾向にあるようです。そうするとつま先も余りますし全体的にフィットしません。また日本人はかかとも小さいため、かかとも小さく作ってあります。

試履会で「中敷を良いやつに替えるともっとフィットしますよ〜」とお姉さんに言われましたが、中敷のお値段8000円って安いシューズが買えちゃう。。。確かに足に吸付くような感覚で素晴らしかったですが、これで十分満足です(笑)。



ジテ通に使用予定なので使用感をまたインプレしたいと思います。



早くヘルメット来てくれ!

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012.08.08 Wed l パーツ&アクセサリー l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。