上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
タイトルはちょっと違うけど、どこかのパクリです。m( _ _ )m


自転車生活が始まったきっかけは2011年夏、親戚が「乗らなくなったクロスバイクがあるんだがいらないか」という電話からでした。

僕はロードバイクとMTBは知っていたけど、クロスバイクとは結局のところ何ぞや?と思ってたので、調べたところその2つの中間にあるものだとわかり、親戚のクロスバイク(スペシャライズドのシラス)がどういうものかとも知りました。

特に自転車が欲しかったわけではない
のですが、夏ってたま〜に(ほんとにたまに)汗ダラダラに限界まで動きたくなるときがあります。
昔は友人と炎天下の中、フラフラになるまでテニスをやったりしました(今やると危険)。
たぶん中学時代(青春)とかの部活(過酷)の思いをまた味わいたいと、どこかで思っている根本的なM体質なんでしょう。
今回もそんな気分(根本がM体質)だったので、迷わず即答して自転車を取りに行くことになりました。

親戚宅までは電車で約1時間半、地図で大まかに計算すると約40キロくらいの道のり(ルートラボは当時知らない)。
まぁ40キロくらいなら走って帰れるだろうと考え、頭にはだいたいの道と方向を、体にはguの半袖ハーパンにPUMAのシューズを身につけて電車に飛び乗りました。

親戚宅に着き、初めて知ったのですが
クロスバイクはでかい!ではなく
親戚がでかい!よって
自転車もでかい!
僕も決して小さい方ではない(174cm)が親戚は190台。身長の大きさ=自転車の大きさだということを全く考えていませんでした。

サドルとクランクの位置を確認してみたらサドルがかなり下がりました。でも何とか下げることで対応。
今考えると、ハンドルよりサドルがだいぶ低いのでかっこ悪いのだが、当時はそんなの関係なし。

お古のヘルメットとグローブももらい、いざ出発。

滑り出しは順調。だが。。。

もらった自転車でいきなり40キロ!応援がわりにポチッとお願いしいます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.05.02 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://souryu156.blog.fc2.com/tb.php/2-c1d57314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。